長崎 新築 家づくり

家づくりって何から始めるの

投稿日:2017年02月17日 作成者:


そろそろ家がほしい。でも何もかもが初めてのことで
何から始めていいのかわからない。

おそらく多くの方々が初めての家づくりで
このような悩みを抱えているのではないでしょうか。

家づくりを始めるうえで家づくりに成功した人は
どのような手順で進めていったのでしょうか。

家づくりで失敗しないために、どのような手順で進めたらいいのかを
解説していきたいと思います。

家づくりの予算を決める

長崎県西海市で、自然素材を使った気持ちいい家を建てる
川本建設の川本雅彦です。

家づくりを考えている多くの人が最初にする事の一つに、
とりあえず住宅展示場に行き多くのモデルハウスを
見学することではないでしょうか。

こうしてたくさんの家を見て回ることは決して悪くはないのですが
自分たちが建てたい家、建てられる家とかけ離れていては意味がありません。

家づくりを成功させるために、最初にしなければならないこと
それは自分が家づくりにいくらかけられるのか、
いくらの家が買えるのかを把握する
つまりは家づくりの予算を決めることなのです。

家計を把握する

家づくりの予算を出すために
具体的にはどのようなことをするのでしょうか?

多くの方にとって家づくりは一生に一度あるかないかの大きな買い物ですから、
なかなかすべてを現金でというわけにはいかないと思います。

ほとんどの人が住宅ローンを組むことになります。

そのために月々に安全に払っていける金額を算出して
借入額を出していきます。

月々に安全に払っていける金額は、家庭環境やライフスタイルの違いから
それぞれの家庭で同じとは限りません。
だから、それぞれの家庭の家計を把握することが大切になってくるのです。

まずは月々いくら返せるかを出すために
あなたの家庭の今の収入額と今の支出額を出していきます。

その際に注意してほしいのが、収入額は健康保険料や厚生年金、
所得税などを引いた金額。
いわゆる手取り額で計算することが月々安全に返せる額を出すために
大切なことなのです。

次に支出額ですが、これはできるだけ細かく計算してください。
具体的な項目別に出していきます。

そしてここで出てきた支出額をもとに
将来、家を建てた後にかかるであろう固定資産税や
家が広くなったことで増えるであろう水道光熱費なども考慮して
未来の支出額を出していきます。

未来の支出額がわかれば、これから家を建てた後に月々に住宅ローンに支払える
金額が出てきますので、そこから借入額を決めれば、
生活が苦しくなることはないのです。

いかがでしょう

家族の笑顔のためにせっかく夢のマイホームを建てたのに、
無理な資金計画をしたばっかりに、家族旅行にも行けなくなったり
将来に不安があったりしたのでは家を持つ意味なんてないですよね。

家づくりで、失敗しないためには、正しい知識を身に着けたうえで
自分がどんな家がほしいのか、その後どんな生活がしたいのかを
考えて、進めていただきたいと思います。

川本建設は、自然素材を使った気持ちのいい家を
得意とする建築会社です。

資料をご請求頂いても、電話を掛けたり、強い売込みを
するといったことは、一切ありません。

というよりも、少人数で営業している地域密着の
工務店ですから、腕に自信はあっても、
売り込むことは得意ではありません。

安心してお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

カテゴリー: 西海市 新築 家づくり, 長崎 新築 家づくり | タグ: , , | 家づくりって何から始めるの はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0959-27-1846 受付時間:平日8:00~18:00(定休日:日曜日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

川本建設社長。西海市を中心に自然素材を使った体と心にやさしく、とっても気持ちのいい家を作っています。正しい家づくりと正しい暮らし方をお伝えしています。

投稿者別

Calendar

2019年10月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebook(川本 雅彦)

最近の投稿

カテゴリー